for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ギリシャ、カナダ企業の金鉱山事業に法的手段で反対へ=エネ相

[アテネ 10日 ロイター] - ギリシャのラファザニス・エネルギー相は10日、カナダの産金会社エルドラド・ゴールド がギリシャ北部で運営する金鉱山事業に反対するため法的手段を取る意向を示した。

同相は議会で、「スコーリーズ(金鉱山)への投資にわれわれは反対しており、反対するためにあらゆる可能な法的手段を取る」と述べた。

「いずれの場合も鉱山のすべての労働者を支援する」とした。

エルドラドが運営するスコーリーズ金鉱山は、前政権による外国投資の中心的プロジェクトだが、地元住民の強い抵抗が続いていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up