for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シリア軍がアレッポ近郊を制圧、道路封鎖も=非政府組織

[ベイルート 17日 ロイター] - 非政府組織(NGO)「シリア人権監視団」は17日、シリア政府軍が民兵組織の支援を受け、北部アレッポの北にある複数の地域を制圧し、アレッポにつながる主要供給路を封鎖したと発表した。

アレッポはシリア第2の都市で、親政府派の武装組織とアルカイダ系の「ヌスラ戦線」、欧米が支援する反政府勢力などの間で衝突が続いている。

監視団によると、親政府派の組織がアレッポからトルコ国境に続く道路を封鎖した。

国営テレビは、「テロリストによるロケット弾攻撃」によりアレッポ近郊で5人が死亡、18人が負傷したと報道。また政府支持側のアルワタン紙は16日、政府軍が週内にアレッポを完全に包囲することを目指していると伝えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up