for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-親ウクライナ政府の民兵部隊、要衝デバリツェボから撤収開始

(内容を追加します)

[キエフ/モスクワ 18日 ロイター] - 親ウクライナ政府の民兵部隊の幹部は、親ロシア派が包囲している東部ドネツク州の要衝デバリツェボから18日に撤収を始めたと明らかにした。

民兵部隊の幹部は「デバリツェボから部隊の撤収が行われている」とフェイスブックに投稿。

また、親ロシア派が撤収を妨害しているとも述べた。

一方、分離主義勢力の通信サービスDANは、親ロシア派幹部の話として、数百人のウクライナ政府軍兵士が投降していると報道。幹部は「デバリツェボで(ウクライナ)軍による大規模な武器の引き渡しが行われている。兵士の数は数百人に上る」と述べたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up