for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ポッカサッポロ、インドネシアに新工場建設へ 地元企業と合弁

[東京 10日 ロイター] - ポッカサッポロフード&ビバレッジは10日、インドネシアに現地企業と折半出資で清涼飲料の製造・販売の合弁会社を設立すると発表した。新工場について工場用地を絞り込んでおり、今年6月末に着工、2016年上期中の竣工を目指している。

合弁相手は、インドネシアのPT DIMA INDONESIA。2000年からDIMA社が販売代理店としてポッカブランドの茶系飲料や果汁飲料などを販売してきたが、製販一体にすることで、競争力を高める。

現在、インドネシアでは、シンガポールからの輸出で年間約40万ケースを販売している。工場稼働後の2016年には140万ケース、2020年には300万ケース程度に拡大させたい考え。

ポッカサッポロはシンガポールを拠点に海外事業を展開していたが、昨年、マレーシアで新工場が竣工。東南アジアを中心に海外事業を拡大させている。 (清水律子)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up