for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

聖域設けず、質的・量的に大胆な緩和検討=黒田・日銀総裁候補

 [東京 4日 ロイター] 政府が次期日銀総裁の候補者に指名した黒田東彦・アジア開発銀行(ADB)総裁は4日、衆院の議院運営委員会で行った所信表明後の質疑で、できるだけ早期に2%の物価安定目標を達成するため、聖域を設けず質的・量的に大胆な緩和を検討する、と表明した。そのうえで、既存のルールと仕組みを変えずに大胆な金融緩和はできない、と述べた。

 浅尾慶一郎委員(みんな)の質問に答えた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up