for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日銀の独立性損なえば中銀や円の信認にかかわる=アベノミクスで海江田民主新代表

 [東京 25日 ロイター] 民主党の新代表に選出された海江田万里氏は25日夕の記者会見で、自民党の安倍晋三総裁が主張する経済政策である、いわゆる「アベノミクス」について、「日銀の独立性を損なうかたちが外に表われれば、中銀や円の信任にかかわる」と指摘、そうしたことは避けなければいけないと語った。

 海江田新代表はアベノミクスには2つの柱があると指摘。1つの柱である公共事業の大盤振る舞いは古い考え方だと批判。2つめの柱となる金融政策については、日銀の独立性が損なわれるような政策は、さまざまな副作用が予想されると指摘。「その副作用に対する備えがどうなっているか、しっかりといろいろな場面で確認していこうと思う」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up