for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

企業の決算情報など、一部投資家が公表前に閲覧し株取引 監視委調査で判明

 [東京 14日 ロイター] 上場企業が公表する前の決算情報などの重要情報について、ホームページ(HP)を管理するサーバーへのアクセスを通じて一部の投資家が閲覧し、株式売買で利益を得ていたことがことがわかった。関係筋が14日、明らかにした。

 証券取引等監視委員会の調査で判明した。企業関係者からの情報伝達ではないため、監視委は金融商品取引法違反(インサイダー取引)での立件は見送ると見られる。

 複数の上場企業で、決算などの発表を円滑に進めるために公表前から情報ファイルをサーバー上に保存していた。通常の閲覧方法ではファイルへのリンク公開まで閲覧できないが、セキュリティーが十分でない複数の企業で、公表前でもアドレス解析などを通じて閲覧できる状態だった。

 監視委や証券取引所は、上場企業に対し情報管理の徹底を呼び掛けている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up