for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE1: オリックス<8591.T>、保有するマネックス<8698.T>株の売却否定 ロベコ買収は予定通り進ちょく

 [東京 9日 ロイター] オリックス8591.Tの浦田晴之副社長は9日の決算会見で、一部報道にあった同社保有のマネックスグループ8698.Tの株式売却について「売却する考えはない」と述べた。両社は証券子会社を再編したのを機に、オリックスがマネックスの株式を約22%保有する資本関係にある。浦田副社長は一部報道を「誤報だ」としたうえで、今後のマネックスの業績拡大に期待を示した。

 オリックスは9日、2013年3月期連結決算の増収増益を発表。また、同期の年間配当は前の期から40円増配の130円とすることを発表した。

 2014年3月期は、売り上げにあたる営業収益が前年比13%増の1.2兆円、当期利益は同21%の1350億円になるとの見通しを示した。

 引き続きリース事業・ローン事業の好調な伸びを見込むほか、アジアの航空機リース事業などにけん引され海外事業もグループ全体の業績の伸びに大きく貢献する見通し。

 オリックスは蘭ラボバンクから資産運用会社のロベコを買収することで合意しているが、この買収について浦田副社長は「順調に進んでいる」と述べ、今年8月からオリックスに連結化することを前提に、今期の業績予想を立てたと語った。

  (ロイターニュース 江本 恵美;編集 田中志保)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up