for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップル<AAPL.O>の次期アイフォーン、液晶パネル供給はシャープ<6753.T>など3社に=関係筋

 [東京 16日 ロイター] 米アップルAAPL.Oの次期「iPhone(アイフォーン)」の液晶パネルの供給は、シャープ6753.T、韓国LGディスプレー034220.KS、ジャパンディスプレイの3社が行う方向で調整が進んでいることがわかった。次期アイフォーンの画面サイズは現行の「4S」より大きくなる見込みで、アップルは液晶パネルの少量製造を発注したもようだ。複数の関係筋がロイターに明らかにした。

 関係筋によると、次期アイフォーンの画面サイズは現行の3.5インチから4インチ程度に大型化する見込みという。液晶パネルの供給に向けてアップルと調整しているシャープなど3社は少量のサンプル生産を行っている段階で、早ければ6月にも液晶パネルの本格供給を開始できる見通し。順調にいけば、夏以降に本体生産を開始し、昨年の4Sと同じタイミングの10月にも発売が可能になるという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up