for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

プリンシバル<3587.OS>への課徴金命令を勧告、有価証券報告書の虚偽記載で=監視委

 [東京 28日 ロイター] 証券取引等監視委員会は28日、プリンシバル・コーポレーション3587.OSが金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)をしたとして、1200万円の課徴金納付命令を出すよう金融庁に勧告したと発表した。

 監視委によると、同社は2011年3月期─11年9月第2・四半期の有価証券報告書、四半期報告書で、貸倒引当金の過少計上などを通じて損益や資産を過大に記載していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up