for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE1: 4月のIFO独業況指数は6カ月連続で上昇、2011年7月以来の高水準

 [ベルリン 20日 ロイター] ドイツのIFO経済研究所が20日発表した4月の
独業況指数は予想を上回る109.9となり、前月の109.8からわずかに上昇した。
 上昇はこれで6カ月連続。同指数は2011年7月以来の高水準となり、ドイツ経済が
他のユーロ圏諸国より好調なペースで成長しており、債務危機への根強い懸念が悪影響を
与えていないことを示唆した。ロイターがまとめたエコノミスト43人の予想コンセンサ
スは109.5だった。
 IFOは約7000社を対象に調査を行っている。
 現況指数は117.5に小幅上昇。期待指数は102.7で前月から変わらずだった。

 IFO経済研究所のエコノミスト、Klaus Wohlrabe氏は、同国経済が2012年に順調
に回復するとの見方を示した。欧州よりも米国と中国からの需要拡大により、輸出が伸び
るとみている。
 Wohlrabe氏は、最近高まっているイタリアやスペインの財政不安の影響は、今回のデー
タに反映されていないとの見方を示した。

                 4月        3月   11年4月
  業況(総合)指数       109.9        109.8      114.0
  現況指数            117.5        117.4      121.0
  期待指数              102.7        102.7      107.4
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up