for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

スペイン、2012年の財政赤字目標を達成できなかった可能性高い=欧州委

 [ブリュッセル 22日 ロイター] 欧州委員会が22日公表したリポートによると、スペインは景気後退(リセッション)による社会保障支出の拡大などにより、2012年の財政赤字目標を達成できなかった可能性が高い。

 しかしリポートは、経済プログラムが予定と概ね一致して進んでいるとしている。

 「第3・四半期に財政再建は進んだが、2012年の財政赤字目標は達成できなかった可能性が高い」と指摘した。スペインは2012年の財政赤字を国内総生産(GDP)比で6.3%とすることを目標としていた。2011年は9.4%だった。

 リポートでは、スペイン財政の構造的側面に焦点をあて、「予想を上回るインフレに応じて年金を調整しないとの決定は、GDP比で0.2%程度の節減を示す」と指摘。同時に財政赤字削減ペースを速めて目標を達成するには、一段の歳出削減と歳入拡大策を求める必要があるとした。

 流入資金の減速と支出の拡大により「社会保障制度はGDPの1%以上の赤字につながっている。このため第4・四半期に実施された財政再建策の効果が一部表れたとしても、6.3%の目標を達成するのは難しい」との見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up