for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国、食品安全・医薬品の監督行政を一元化する公算=香港紙

 [4日 ロイター] 香港の英語日刊紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは4日、中国政府が食品安全および医薬品の監督行政を一元化する公算だと報じた。新たな監督機関を設立して複雑な規制制度を合理化する。中国の食品・医薬品業界は、食品汚染や偽造薬品などの一連の不祥事に直面している。

 同紙は新機関を米食品医薬品局(FDA)になぞらえ、省レベルの監督機関が5日に開幕する全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で承認される予定で、13の政府機関で構成されている現制度に置き換わると伝えた。

 ただ、関係筋は同紙に対し、監督一元化計画は土壇場で変更になったり、食品の安全性にのみ焦点を合わせたりする可能性もあると語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up