for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE1: ギラード豪首相が続投へ、党首選で対抗馬なく勝利

 [キャンベラ 21日 ロイター] オーストラリアのギラード首相は、与党・労働党が21日実施した党首選で首相に再選され、9月14日の総選挙までの続投を決めた。対立候補だったラッド前首相は十分な支持が得られていないとして出馬せず、首相の他に立候補者はいなかった。

 スワン副首相もあらためて副首相として承認された。他に立候補者はいなかった。

 ギラード首相は今後、対立が深まった党内の結束を図り、9月の総選挙に向けて低下している支持率の回復に努めるとみられる。

 政治アナリストのニック・エコノモウ氏はロイターに対し、労働党の党首争いで保守系野党が総選挙で容易に勝利するとの見方が強まったと指摘する。

 世論調査では、労働党が総選挙で定数150議席の議会で約20議席を失い、大敗すると予想されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up