for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE1: 米国株式市場=上昇、ハイテク株やエネルギー株が高い

                   (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値         12240.01(+57.88)

   前営業日終値    12182.13(‐64.87)

ナスダック総合.IXIC

     終値         2320.06(+15.21)

   前営業日終値    2304.85(+11.82)

S&P総合500種指数.GSPC.SPX

     終値         1339.13(+7.84)

   前営業日終値    1331.29(‐5.62)

--------------------------------------------------------------------------------

 [ニューヨーク 11日 ロイター] 米国株式市場は上昇。割安感から買いが入った

ほか、買収をめぐる観測からハイテク株が上昇した。また原油高を背景にエネルギー株が

買われた。

 ダウ銘柄では、保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)

AIG.Nが12%近く急落した一方で、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)GM.N

が、証券会社のポジティブなコメントを受けて急伸した。

 AIGは、一部のクレジット・デリバティブの価値算出について、監査法人から不十分

との指摘を受けた。これにより、同社は、モーゲージ関連の投資などで追加損失に直面す

る可能性があり、同社株は1987年の株価暴落時以来の大幅な下げとなった。

 ナスダックでは、アップルAAPL.Oやカナダの携帯情報端末大手リサーチ・イン・モー

ション(RIM)RIM.TOが上げを主導した。両社の株価は、2007年の高値から30

%以上下落していたことから、割安感が出ていた。

 ダウ工業株30種.DJIは57.88ドル(0.48%)高の1万2240.01ドル。

 ナスダック総合指数.IXICは15.21ポイント(0.66%)高の2320.06。

 S&P総合500種指数.GSPC.SPXは7.84ポイント(0.59%)高の

1339.13。

 GMは5.1%急伸。アナリストが、同社が今週発表する決算について、予想を上回る

可能性があるとの見通しを示したことが好感された。

 石油大手エクソンモービルXOM.NはS&Pの上げを主導、1.9%高で引けた。米原

油先物は1バレル=93.59ドルと、2%上昇した。

 ダウ工業株30種の4年ぶりの銘柄入れ替えでは、石油大手シェブロンCVX.Nや米銀

2位のバンク・オブ・アメリカBAC.Nが採用される。一方、ハネウェル・インターナシ

ョナルHON.N、アルトリアMO.Nは採用から外れる。

 ハネウェルは0.3%安、アルトリアは0.9%安となった。

 RIMは5.3%急伸。アップルは3.2%上伸した。

 ネット検索大手ヤフーYHOO.Oは、マイクロソフトMSFT.Oの買収案を買収額が低過ぎ

るとして拒否した。これを受けて、買収提示額が引き上げられる可能性があるとの見方が

高まっている。ヤフーは2.3%高。マイクロソフトは1.2%安。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up