for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(5日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10005.96(+203.82)

     始値       9807.80

     高値       10013.07

     安値       9807.80

   前営業日終値    9802.14(+30.23)

ダウ輸送株20種      3811.29 (+78.25)

ダウ公共株15種      370.04 (+5.72)

NYSE出来高概算     13.03億株

   値上がり(銘柄)   2495

   値下がり(銘柄)   542

   変わらず        83

S&P総合500種.SPX

     終値       1066.63(+20.13)

     始値       1047.30

     高値       1066.65

     安値       1047.30

ナスダック総合.IXIC

     終値       2105.32(+49.80)

     始値       2078.83

     高値       2105.32

     安値       2075.61

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    302.96 (+7.65)

シカゴ日経平均先物12月限(ドル建て)終値 9870 (+170)大証終値比

シカゴ日経平均先物12月限(円建て)終値 9860 (+160)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 大幅高。S&P500種が4営業日続伸し、ダウは終値で2週間ぶりに1万ドルを回復

した。第3・四半期の労働生産性の上昇や新規失業保険週間申請件数の減少を受けて景気

回復への期待が高まった。また、シスコシステムズCSCO.Oが前日発表した決算が好感さ

れ、ハイテク株が上昇した。

 この日は幅広い銘柄に買いが入った。シスコは2.8%上昇。4日発表した8―10月

期決算は利益が市場予想を上回った。

 米労働省が5日発表した第3・四半期非農業部門労働生産性・労働コスト速報値は、生

産性の伸びが年率換算で前期比プラス9.5%と、2003年第3・四半期以来6年ぶり

の大幅な上昇となった。また、10月31日終了週の新規失業保険週間申請件数は51万

2000件と前週から2万件減少し、1月上旬以来の低水準となった。

 オークブルック・インベストメンツのPeter Jankovskis共同最高投資責任者(CIO)

は、新規失業保険週間申請件数のデータは市場を支援し「あす発表の雇用統計が予想を上

回る可能性があるという期待を幾分」呼び起こしたと指摘した。

 ハイテク株は幅広く買われ、ネットワーク関連株指数.NWXは2.1%高。フィラデル

フィア半導体株指数.SOXXは2.6%高となった。

 デュポンDD.Nは3.7%上昇。同社の最高経営責任者(CEO)が2010年以降の

成長計画を明らかにしたことが好感された。

 一方、CVSケアマークCVS.Nは20.1%急落。薬剤給付管理事業の不振に関する

CEOのコメントが嫌気された。

 10月の米小売各社の既存店売上高は前年の低水準から回復したものの、半数以上の小

売りチェーンで市場予想を下回った。

 S&P小売株指数.RLXは1.8%上昇。

                           [東京 6日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up