for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(11日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10291.26(+44.29)

     始値       10247.42

     高値       10341.97

     安値       10246.14

   前営業日終値    10246.97(+20.03)

ダウ輸送株20種      3988.00 (+71.09)

ダウ公共株15種      375.99 (‐1.21)

NYSE出来高概算     10.46億株

   値上がり(銘柄)   1875

   値下がり(銘柄)   1129

   変わらず        94

S&P総合500種.SPX

     終値       1098.51(+5.50)

     始値       1096.04

     高値       1105.37

     安値       1093.81

ナスダック総合.IXIC

     終値       2166.90(+15.82)

     始値       2166.53

     高値       2177.91

     安値       2155.25

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    315.76 (+4.24)

シカゴ日経平均先物12月限(ドル建て)終値 9940 (+60)大証終値比

シカゴ日経平均先物12月限(円建て)終値 9930 (+50)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 S&Pが13カ月ぶり高値で終了した。高級住宅建設のトール・ブラザーズTOL.N

堅調な業績見通しや中国の経済指標が世界経済の回復を裏付ける形となった。

 ダウも13カ月ぶり高値で引け6営業日続伸、8月以来の連騰記録となった。米連邦準

備理事会(FRB)当局者が、当分の間、低金利が続く可能性を示唆したことを受けて地

合いが強まった。

 トール・ブラザーズが10日夜発表した第4・四半期(8―10月)の暫定決算は、売

上高が市場予想を上回った。これを受け、ダウ住宅建設株指数.DJUSHBは7.1%上昇

。トール・ブラザーズは16.4%の大幅高となった。

 中国が発表した10月の鉱工業生産は1年7カ月ぶりの高い伸びとなり、同国の需要が

拡大しているとの見方が広がった。

 クローバー・キャピタル・マネジメントのポートフォリオマネジャー兼株式アナリスト

、マット・コーフラー氏は「鉱工業生産に関して中国からかなり楽観的なニュースがあっ

た。これが商品価格や商品関連株に上昇圧力を与えた」と指摘した。

 複数のFRB当局者が10日、米経済の回復に慎重な見方を示したことを受けて低金利

と景気刺激策が維持されるとの見方が高まり、相場を支援した。

 小売り大手ウォルマート・ストアーズWMT.Nは1.3%上昇し、ダウの上げを主導し

た。

 一方、百貨店メーシーズM.Nは8.1%急落。第4・四半期の既存店売上高について

、弱い見通しを示したことが嫌気された。 

                           [東京 12日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up