for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(10日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10405.83(+68.78)

     始値       10336.00

     高値       10444.60

     安値       10335.77

   前営業日終値    10337.05(+51.08)

ダウ輸送株20種      4072.95 (+13.41)

ダウ公共株15種      398.73 (+5.23)

NYSE出来高概算     10.62億株

   値上がり(銘柄)   1832

   値下がり(銘柄)   1197

   変わらず        115

S&P総合500種.SPX

     終値       1102.35(+6.40)

     始値       1098.69

     高値       1106.25

     安値       1098.69

ナスダック総合.IXIC

     終値       2190.86(+7.13)

     始値       2194.90

     高値       2202.84

     安値       2187.08

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    338.61 (‐0.48)

シカゴ日経平均先物12月限(ドル建て)終値 9930 (+110)大証終値比

シカゴ日経平均先物12月限(円建て) 終値 9935 (+115)大証終値比

シカゴ日経平均先物3月限(ドル建て) 終値 9990 (+160)大証終値比

シカゴ日経平均先物3月限(円建て) 終値 9930 (+100)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 続伸。底堅い指標を受け、景気が安定的な回復軌道にあるとの見方が強まった。10月

の米貿易赤字は予想外に縮小。新規失業保険週間申請件数の4週間移動平均と受給総数は

減少し、労働市場の回復の兆しが示された。

 ウェドブッシュ・モルガンのシニアトレーダー、マイケル・ジェームズ氏は「新規失業

保険週間申請件数のデータは明らかに取引開始から市場を押し上げた。小売・消費者関連

(株)を押し上げ、きょうの市場の方向性を決定付けた」と指摘した。

 S&P一般消費財指数.GSPDは1.4%上昇。ウォルト・ディズニーDIS.Nが3.1

%急伸し、指数を押し上げた。

 年末を前に投資家がこれまでのリターンを保持する姿勢を示しているほか、米連邦公開

市場委員会(FOMC)を来週に控え、大きな投資を手控えていることから取引は薄かっ

た。

 飲料大手コカ・コーラKO.Nは1.3%高となり、ダウの上げを主導。会員制倉庫型ス

トアのコストコ・ホールセールCOST.Oとの係争が解決したことが好感された。

 メディア大手タイムワーナーTWX.Nは4.2%上伸。同社は傘下のインターネットサ

ービス部門AOLAOL.Nのスピンオフ(分離・独立)を完了した。AOLは0.6%安

 ナスダック銘柄では、前日下げていたカナダの携帯情報端末大手リサーチ・イン・モー

ション(RIM)RIM.TORIMM.Oが2.6%急伸、米オンライン小売り大手アマゾン・

ドット・コムAMZN.Oも3%上昇した。

 一方、ネットワーク機器メーカーのシエナCIEN.Oは11.4%急落。カナダの通信機

器大手ノーテル・ネットワークスNRTLQ.PKの部門買収を控えるなか、四半期決算が市場

予想より大幅な赤字となったことを受けてコスト増大への懸念が高まった。

                           [東京 11日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up