for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(21日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10414.14(+85.25)

     始値       10330.10

     高値       10458.05

     安値       10329.80

   前営業日終値    10328.89(+20.63)

ダウ輸送株20種      4165.62 (+37.09)

ダウ公共株15種      403.68 (+1.20)

NYSE出来高概算     10.13億株

   値上がり(銘柄)   2193

   値下がり(銘柄)   844

   変わらず        104

S&P総合500種.SPX

     終値       1114.05(+11.58)

     始値       1105.31

     高値       1117.68

     安値       1105.31

ナスダック総合.IXIC

     終値       2237.66(+25.97)

     始値       2224.04

     高値       2242.22

     安値       2224.04

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    352.65 (+7.82)

シカゴ日経平均先物3月限(ドル建て)終値 10310 (+120)大証終値比

シカゴ日経平均先物3月限(円建て)終値   10265 (+75)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 続伸。ナスダック総合指数は1年3カ月ぶりの高値で引けた。医療保険制度改革法案を

めぐり米上院で前進があったほか、証券会社がインテルINTC.OやアルコアAA.Nの投資

判断を引き上げたことが好感された。

 米上院は21日、医療保険制度改革法案の審議を中止する動議を可決。オバマ米大統領

が重要な政策課題と位置付ける医療保険制度改革法案のクリスマスまでの成立に向け、最

初の重要なハードルを無事越えた。これを受けてヘルスケア関連株が買われた。モルガン

・スタンレーのヘルスケア関連株指数.HMOは3%上昇。医療保険のエトナAET.N

4.7%、シグナCI.Nは3.9%、それぞれ値を上げた。

 週末に東海岸を襲った大雪の影響で小売売上高が圧迫された可能性があるものの、投資

家は残りの年末商戦について楽観的な見方を示しており、小売株にも買いが入った。

 キャンター・フィッツジェラルドの米国市場ストラテジスト、マーク・パド氏は「ヘル

スケア業界については、他の業界と同様に確実性が重要だ」と指摘した。

 ポートフォリオマネジャーが運用資産内容の見栄えを良くしようと足元値上がりしてい

る銘柄を買い足すなどの調整を行うウィンドウ・ドレッシングも市場全般を押し上げた。

 半導体大手インテルINTC.Oは2.3%上昇。バークレイズが投資判断を「イコールウ

エート」から「オーバーウエート」に引き上げたことが好感された。

 アルミニウム大手アルコアAA.Nは7.9%急伸し、ダウの上げを主導した。サウジア

ラビアで108億ドル規模のアルミニウム施設を建設する合弁事業を発表したことが背

景。モルガン・スタンレーは、アルコアのアルミナ事業などの収益性が高まるとして、

同社の投資判断を「バイ」に引き上げた。S&P素材株指数.GSPMも1.2%上昇した。

 医薬品大手サノフィ・アベンティスSASY.PAが、ヘルスケア会社のチャッテム

CHTT.Oを約19億ドルで買収することに合意したことも地合いを押し上げた。チャッテ

ムは33.1%の大幅高となった。

                           [東京 22日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up