for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(22日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10383.38(‐18.97)

     始値       10402.43

     高値       10433.64

     安値       10368.95

   前営業日終値   10402.35(+9.45)

ダウ輸送株20種      4090.99 (+30.47)

ダウ公共株15種      374.22 (‐2.88)

NYSE出来高概算     9.44億株

   値上がり(銘柄)   1511

   値下がり(銘柄)   1540

   変わらず        95

S&P総合500種.SPX

     終値       1108.01(‐1.16)

     始値       1110.00

     高値       1112.29

     安値       1105.38

ナスダック総合.IXIC

     終値       2242.03(‐1.84)

     始値       2250.92

     高値       2251.68

     安値       2235.65

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    342.55 (‐0.99)

シカゴ日経平均先物3月限(ドル建て)終値 10380 (+10)大証終値比

シカゴ日経平均先物3月限(円建て)終値 10375 (+5)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 ほぼ変わらずから小幅安で引けた。バーナンキ米連邦準備理事会(FRB)の議会証言

を控えて様子見ムードが強かった。散発的な買いで銀行・保険株が上昇した。

 オバマ大統領が医療保険改革に関する新提案を明らかにし、ヘルスケア関連株指数

.HMOは1.7%上昇。改革の焦点が金融セクターから医療保険分野に移ったとの見方か

ら銀行株も買われ、フィラデルフィアKBW銀行株指数.BKXは1.9%高となった。半

面、エネルギー株は相場を圧迫した。

 投資家はバーナンキ議長による今週の議会証言で公定歩合引き上げの背景にあるFRB

の意図が明確になることを期待しており、この日は模様眺めの展開となった。

 S&P500はエネルギー株の下げが重しとなったものの、銀行株の上昇がこれを一部

相殺した。エネルギー株指数.GSPEは1.3%安。シェブロンCVX.Nは1.5%、エク

ソンモービルXOM.Nは0.7%、それぞれ下落した。

 一方、銀行株はJPモルガン・チェースJPM.Nとバンク・オブ・アメリカ(バンカメ

BAC.Nがそれぞれ2.1%上昇。S&P金融株指数.GSPFは1.1%高となった。

 油田サービスのシュルンベルジェSLB.Nは同業スミス・インターナショナルSII.N

113億4000万ドルで買収することで合意。シュルンベルジェが3.7%下落した一

方、スミス・インターナショナルは8.8%急伸した。

 医療関連株では、医療保険のウェルポイントWLP.Nが1.7%、ヒューマナHUM.N

5.6%、ユナイテッドヘルスUNH.Nが3.6%、それぞれ上昇した。

                           [東京 23日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up