for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

再送:米ファニーメイ<FNM.N>の銀行財務格付けを引き下げる可能性=ムーディーズ

 *本文中の表記を一部手直しして再送します。

 [ロンドン 28日 ロイター] ムーディーズ・インベスターズ・サービスは28日、米連邦住宅抵当金庫(ファニーメイ)FNM.Nが第4・四半期決算で36億ドルの純損失を計上したことを受け、銀行財務格付けを引き下げる方向で見直すと発表した。

 ファニーメイのシニア債務格付けと短期債務格付けについては、それぞれ「Aaa」と「Prime─1」を確認するとともに、アウトルックを「安定的」とした。

 ムーディーズは声明で「損失額がわれわれの予想を超えていた。規定余剰資本の大幅な悪化を示すものだ」と指摘した。

 国内住宅ローン状況の悪化が続き、ファニーメイ2008年上半期にかなりの損失を計上し、通期でも純損失に陥る可能性があるとの見方を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up