for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米SEC、ムーディーズ<MCO.N>のCPDO格付け問題で調査開始=委員長

 [パリ 26日 ロイター] 米証券取引委員会(SEC)のコックス委員長は26日、ムーディーズ・インベスターズ・サービスMCO.Nの格付けミスの可能性について調査を開始したことを明らかにした。

 英フィナンシャル・タイムズ(FT)紙は前週、ムーディーズがコンスタント・プロポーション・デット・オブリゲーション(CPDO)に対して誤ってトリプルA格付けを付与していた、と報じた。

 証券監督者国際機構(IOSC)の会合に出席するために当地を訪れているコックス委員長はロイターに対し「この問題を調査する十分な権限がある」と述べた。さらに「SECは6月11日に、格付け機関に関する新規制を正式に提案する」と語った。

原文参照番号[nL26196941](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nL26196941]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up