for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE1: 米フォード<F.N>の第2四半期は赤字87億ドル、トラックやSUV不振

 [デトロイト 24日 ロイター] 米自動車大手フォード・モーターF.Nが24日発表した第2・四半期決算は純損失が87億ドル(1株当たり3.88ドル)となった。北米で大型ピックアップトラックやスポーツ多目的車(SUV)の売り上げが低調だった。

 米経済の回復は2010年までないとの見方を示した。

 前年同期の純損益は7億5000万ドル(1株当たり0.31ドル)の黒字だった。

 80億ドルの一時項目を除く継続事業ベースでの1株損失は0.62ドル。ロイター・エスティメーツがまとめたアナリスト予想平均は、1株当たり0.25ドルの損失(一時項目を除く)だった。

 一時項目には北米部門の税引き前減損費用53億ドルやフォード・モーター・クレジットの同21億ドルなどが含まれる。

 フォードは、ガソリン価格高騰に対応する全面的再編の一環として、小型車を新たに導入するとした。

 12月からトラックやSUVの工場3カ所を小型車生産に切り替えるほか、2011年までに4気筒エンジンの生産を倍増する計画を示した。

 定額給従業員に絡む経費を8月1日までに15%削減する計画は順調に進んでいると指摘。第2・四半期にホワイトカラー従業員を200人カットした。コストカット計画下での削減は大半を7月中に行い、費用は第3・四半期決算に計上するとした。北米の時間給労働者は第2・四半期に約1800人削減した。

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

 ※原文参照番号[nN24301386](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した記事でも380日以内であれば[ID:nN24301386]でご覧になれます。なお、契約の内容によっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up