for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場=弱い米消費者信頼感指数受け反落、週足でも5週間ぶりに下落

                   (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

       終値       9321.40(‐76.79)

   前営業日終値    9398.19(+36.58)

ナスダック総合.IXIC

       終値       1985.52(‐23.83)

   前営業日終値    2009.35(+10.63)

S&P総合500種.SPX

      終値     1004.09(‐8.64)

   前営業日終値    1012.73(+6.92)

------------------------------------------------------------------------------

 [ニューヨーク 14日 ロイター] 米株式市場は反落。米ミシガン大消費者信頼感

指数が予想外に低下し景気回復をめぐる懸念が強まった。

 この日発表された8月の米ミシガン大消費者信頼感(速報値)は63.2と前月の

66.0から予想外に低下した。ロイターが集計したエコノミスト予想中央値は68.5

だった。

 同指数の弱い数字は、消費需要は依然低迷しているとの懸念を強め、これまで株価を押

し上げてきた景気回復をめぐる期待感に水を差した。

 ヒンスデール・アソシエーツの投資部門ディレクター、ポール・ノルテ氏は「きょうは

米消費者信頼感指数が手掛かりとなった。同指数は誰にとってもサプライズだった」と話

した。

 ダウ工業株30種.DJIは76.79ドル(0.82%)安の9321.40ドル。

 ナスダック総合指数.IXICは23.83ポイント(1.19%)安の1985.52

 S&P総合500種.SPXは8.64ポイント(0.85%)安の1004.09。

 週足では、ダウが0.5%、S&Pが0.6%、ナスダックが0.7%、それぞれ下落

した。週間での下落は5週間ぶりとなる。

 航空機大手ボーイングBA.Nは3.8%安となり、ダウを押し下げた。同社は、新中型

旅客機「787」(通称ドリームライナー)について、胴体部分の製造に構造的欠陥が見

つかったため、作業を請け負っているイタリアのアレーニア・アエロナウティカが6月に

関連2部門で作業を停止したことを明らかにした。

 米消費者信頼感指数やJCペニーJCP.Nの業績見通しに圧迫され、小売株に売りが出

た。JCペニーは6.2%安。第2・四半期が100万ドルの純損失となった。同社は粗

利益率の改善などを理由に通年の業績予想を引き上げたものの、予想レンジの下限が市場

予想を下回った。

 S&P小売株指数.RLXは1.7%下落。

 小売株では、ティーンアパレルのアバクロンビー&フィッチANF.Nが逆行高で3.9

%上昇した。第2・四半期は2670万ドルの純損失となったものの、売上高が予想を上

回った。また国際部門が計画に沿った成長を遂げていることを明らかにした。

原文参照番号[nN14316042](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した

記事でも380日以内であれば[ID:nN14316042]でご覧になれます。なお、契約の内容に

よっては、原文がご覧いただけない場合もあります)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up