for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場=続伸、IBM<IBM.N>などハイテク株が堅調

                   (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値         9864.94(+78.07)

   前営業日終値    9786.87(+61.29)

ナスダック総合.IXIC

     終値         2139.28(+15.35)

   前営業日終値    2123.93(+13.60)

S&P総合500種.SPX

     終値         1071.49(+6.01)

   前営業日終値    1065.48(+7.90)

------------------------------------------------------------------------------

 [ニューヨーク 9日 ロイター] 米株式相場は続伸。企業決算に対する期待を背景

に買いが優勢となり、証券会社の格上げでIBMIBM.Nなどハイテク株が堅調だった。

 ダウ工業株30種.DJIは78.07ドル(0.80%)高の9864.94ドル。

 ナスダック総合指数.IXICは15.35ポイント(0.72%)高の2139.28。

 S&P総合500種.SPXは6.01ポイント(0.56%)高の1071.49。

 週間では、ダウが4%高、ナスダックが4.5%高、S&Pは4.5%高。S&Pは3

月安値から約60%値上がりしている。

 IBMIBM.Nは3%上昇しダウ平均株価を押し上げた。バークレイズ・キャピタルは

同社の目標株価を従来の119ドルから140ドルに引き上げ、情報技術(IT)ハード

ウエア・セクターの投資判断を従来の「ニュートラル」から「ポジティブ」に引き上げた。

 ドイツ銀行は前日、半導体企業の過去3カ月決算が上振れる見通しとした。

 フィラデルフィア半導体株指数.SOXXは3.3%高、ダウ銘柄のインテル.SOXX

1.5%高。

 IBMとインテルはともに来週、四半期決算を発表する。

 DAダビッドソンの市場ストラテジスト、フレッド・ディクソン氏は「企業業績に対す

る市場心理は適度に楽観的で、今週の相場上昇を後押しした」と述べた。

 この日は企業の合併・買収(M&A)関連で2案件が注目された。

 紙・日用品大手のキンバリークラークKMB.Nは、医療機器メーカーのアイ・フロー

IFLO.Oを3億2400万ドルで買収する計画を発表。同社は5日にも、カナダに拠点を

置く医療機器メーカーのベイリス・メディカルの部門買収を発表している。

 キンバリーは0.3%高、アイフローは7%高。

 シティグループC.Nは、商品取引部門フィブロをオキシデンタル・ペトロリアム

OXY.Nに売却することで合意した。フィブロをめぐっては、同部門の有力トレーダーで

あるアンドリュー・ホール氏の巨額報酬が問題視されており、シティは同部門売却により

批判をかわした格好。

 シティは0.4%安、オキシデンタルは0.7%安。 

記事中の企業の関連情報は、各コードをダブルクリックしてご覧ください。

 ※原文参照番号[nN0985971](3000Xtraをご利用の場合、配信後24時間以上経過した

記事でも380日以内であれば[ID:nN0985971]ご覧になれます。なお、契約の内容によ

っては、原文がご覧いただけない場合もあります)

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up