for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米国株式市場サマリー(12日)

                        (カッコ内は前営業日比)

ダウ工業株30種(ドル).DJI

     終値       10099.14(‐45.05)

     始値       10137.23

     高値       10137.39

     安値       9983.82

   前営業日終値   10144.19(+105.81)

ダウ輸送株20種      3917.56 (‐5.60)

ダウ公共株15種      364.55 (‐2.83)

NYSE出来高概算     14.27億株

   値上がり(銘柄)   1608

   値下がり(銘柄)   1388

   変わらず        118

S&P総合500種.SPX

     終値       1075.51(‐2.96)

     始値       1075.95

     高値       1077.81

     安値       1062.97

ナスダック総合.IXIC

     終値       2183.53(+6.12)

     始値       2157.69

     高値       2184.57

     安値       2151.99

フィラデルフィア半導体株指数.SOXX    332.84 (+1.80)

シカゴ日経平均先物3月限(ドル建て)終値 10105 (+ 5)大証終値比

シカゴ日経平均先物3月限(円建て)終値 10090 (‐10)大証終値比

-------------------------------------------------------------------------------

 ダウ平均とS&P500が反落。中国の預金準備率の再度引き上げを受け、中国からの

需要に依存する製造業や商品(コモディティ)関連株に売りが出た。欧米の経済指標も圧

迫要因となった。

 こうしたなか、前日の欧州連合(EU)によるギリシャ救済表明について、今後、具体

的な内容が明らかになるとの期待から、この日の安値からは値を戻した。

 ナスダックは、ハイテク株に安値拾いの買いが入り、上昇して取引を終えた。

 週間ベースではダウとS&P500がともに0.9%上昇、ナスダックも2%上昇した。

 中国人民銀行(中央銀行)は12日、預金準備率を0.5%ポイント引き上げると発表

した。実施は25日付で、預金準備率の引き上げは今年になって2度目。人民銀行は先月

預金準備率を引き上げたばかりで、旧正月入りを直前に控えたこの時期に、これほど早く

追加的な引き上げが実施されると予想していた関係者はほとんどいなかった。

 経済統計では、2月米ミシガン大消費者信頼感(速報値)が73.7と、前月の

74.4から低下、ロイターがまとめたアナリスト予想の75.0も下回った。

 15日はユーロ圏の財務相会合が開かれ、ギリシャ問題などについて引き続き協議が行

われる見通し。米国市場はプレジデンツ・デーのため休場となる。

 アルコアAA.Nは2.2%安、ユナイテッド・テクノロジーズUTX.Nは1.5%安、

ゼネラル・エレクトリック(GE)GE.Nは1.4%安。

 3MMMM.Nは1.4%安。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチは今後のサイクル

において同社の成長は鈍化するとの見通しを示した。

 一方、カナダの携帯情報端末(PDA)大手、リサーチ・イン・モーション(RIM)

RIM.TORIMM.Oは3.1%高。ウェドブッシュ・モルガンは投資判断を「アウトパフォ

ーム」で開始、同社株の状況は極めて良好とした。

                           [東京 13日 ロイター]

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up