for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

鉱研工業<6297.Q>に不適切な会計処理、約1億円の損失に

 [東京 24日 ロイター] 鉱研工業6297.Qは24日、同社の四国支店高知営業所において不適切な会計処理が行われていたことが判明したと発表した。今期および過年度の財務諸表などへの影響額は、現時点で約1億円となるが、今後の調査で変動する可能性があるという。発生時期が特定されていないことから、過去の事業年度ごとの決算に与える影響額は現在調査中。

 不適切な会計処理の判明を受けて、同社はきょう、第三者委員会を設置した。

 鉱研工業は日立建機6305.Tと提携しており、日立建機が同社株の25%強を保有している。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up