for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

シドニー外為・債券市場=豪ドル急伸、利上げ示唆する中銀総裁のコメントで

 [シドニー/ウェリントン 20日 ロイター] 20日の豪ドル相場は急伸した。豪中銀(RBA、中央銀行)のスティーブンス総裁は、予想通りに経済が加速すれば利上げが必要となる公算が大きいと示唆した。

 豪ドルAUD=D4は0.9440米ドルと、序盤の0.9355米ドルから上昇し、2年ぶり高値の0.9469米ドルに接近した。最近の安値0.9330米ドルが下値支持となる一方、0.9430米ドルと0.9477米ドルが上値抵抗線。

 スティーブンス総裁は、景気拡大見通しに対する一部の外的リスクを指摘しながらも、結果としては力強い成長になる公算が大きいと述べた。

 TDセキュリティーズのストラテジスト、ローランド・ランダル氏は「RBAは利上げに向けて備えを進めている。しかし、総裁のコメントは、どの程度早期に行動するのかあまり深入りせず、RBAが依然として経済統計に依存していることを示している」と述べた。

 銀行間先物は、RBAの利上げの可能性について、次回政策会合(10月5日)が24%、クリスマスまでが80%と示している。

 債券先物は軟調。3年物YTTc1は0.05ポイント安の95.11、10年物YTCc1は0.015ポイント安の94.840。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up