for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トヨタ<7203.T>、ハイブリッド車投入で2014年までに欧州販売100万台目指す

 [ジュネーブ 28日 ロイター] トヨタ自動車7203.Tの欧州統括会社トヨタモーターヨーロッパ(TME)のディディエ・ルロワ社長は28日、2013年までに少なくとも10車種のハイブリッド車の新モデルを欧州市場に投入する考えを示した。

 ジュネーブ自動車ショーの開幕を前に記者団に明らかにした。

 2013年か14年までに欧州の販売台数を100万台に戻したい考え。

 昨年の実績は80万8000台。今年は前年比10%増を目指す。昨年12月時点では7%の増加を見込んでいた。

 同社長は「2013年から14年にかけて、販売台数を100万台に戻す必要がある」と発言。このうち約20%がハイブリッド車になるとの見通しを示した。前年は9%がハイブリッド車だった。

 トヨタの欧州販売は、金融危機前の2007年に120万台に達していた。

 昨年はリコール問題の影響もあり、欧州の市場シェアが4.6%に小幅低下したが、徹底したコスト・マーケティング費の管理で、業績は予想以上のペースで改善しているという。

 同社長によると、欧州事業は昨年10─12月期に2000万ユーロ(2750万ドル)の黒字を計上。約3年ぶりに黒字転換を果たした。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up