September 10, 2019 / 12:47 AM / in 9 days

ラグビー=元代表ロビンソン氏、NZ協会の新最高経営責任者に

 ニュージーランド・ラグビー協会は、元ニュージーランド代表「オールブラックス」のマーク・ロビンソン氏が来年、新たな最高経営責任者に就任すると明かした。写真はオールブラックスの選手たち。ニュージーランドのオークランドで2017年7月撮影(2019年 ロイター)

[ウェリントン 9日 ロイター] - ニュージーランド・ラグビー協会は9日、元ニュージーランド代表「オールブラックス」のマーク・ロビンソン氏(45)が来年、新たな最高経営責任者(CEO)に就任すると明かした。

2007年からCEOを務めてきたスティーブ・チュー氏は6月、年内で退任することを発表していた。

ロビンソン氏は同協会の声明で「今回の機会にとても興奮している」とコメント。「スティーブが残してきた功績をさらに発展させるための明確なビジョンがある」と述べた。

同氏はオールブラックスではテストマッチ9試合に出場。日本のコベルコスティーラーズでもプレーした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below