for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米マリオット、第4四半期業績が予想上回る ホテル稼働率が改善

米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルが15日に発表した第4・四半期決算は市場予想を上回る内容となった。2018年4月、ウィーンで撮影(2022 年 ロイター/Heinz-Peter Bader/File Photo)

[15日 ロイター] - 米ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナルが15日に発表した第4・四半期決算(12月31日まで)は市場予想を上回る内容となった。新型コロナウイルスワクチンの接種率が上昇し、ホリデーシーズンの旅行が増加したことでホテル全体の稼働率が改善した。

決算を受け、株価は一時5%超上昇した。

第4・四半期の売上高は44億5000万ドルと前年同期から倍化超となり、アナリスト予想の39億9000万ドルも上回った。

主要地域である米国およびカナダの稼働率は60%。前年同期は35.1%だった。

調整後1株純利益は1.30ドル。アナリスト予想は1.00ドルだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up