February 26, 2018 / 2:08 AM / 7 months ago

サッカー=マルセイユはPSGに敗れる、酒井宏は後半途中までプレー

[パリ 25日 ロイター] - サッカーのフランス1部は25日、各地で試合を行い、酒井宏樹の所属するマルセイユは敵地で首位パリ・サンジェルマン(PSG)に0─3で敗れた。先発出場の酒井宏は後半14分までプレーした。

 2月25日、サッカーのフランス1部は各地で試合を行い、酒井宏樹(右から2番目)の所属するマルセイユは敵地で首位パリ・サンジェルマン(PSG)に0─3で敗れた。先発出場の酒井宏は後半14分までプレーした(2018年 ロイター/Stephane Mahe)

PSGは前半10分、キリアン・エムバペの約1カ月ぶりのゴールで先制。同28分にはネイマールのゴール至近距離でのパスがオウンゴールを誘ってリードを広げると、後半10分にはネイマールのクロスからエディンソン・カバニが今季24得点目を決めた。この結果、3位マルセイユと首位PSGの勝ち点差は16に広がった。

ネイマールはこれで今季リーグ戦13アシストとなり、バルセロナ(スペイン)在籍時の2015─16シーズンに残した自己ベストの12アシストを上回った。ただ、ネイマールは試合終盤に足首を痛めた様子で負傷退場するアクシデントに見舞われた。

そのほか、リヨンはサンテティエンヌと1─1の引き分け。ボルドーとニースはスコアレスドローだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below