Reuters logo
「アベンジャーズ」最新作の予告編公開、ヒーロー総動員が明らかに
2017年12月1日 / 04:07 / 13日前

「アベンジャーズ」最新作の予告編公開、ヒーロー総動員が明らかに

[ロサンゼルス 29日 ロイター] - 来年公開のスーパーヒーロー映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」(日本公開2018年4月27日)の予告編が公開され、アイアンマン、ソー、ドクター・ストレンジ、スパイダーマンなど「マーベル・コミック」のキャラクターが総動員され、最強の敵であるサノスとの闘いに挑むことが明らかになった。

 来年公開のスーパーヒーロー映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の予告編が公開され、「マーベル・コミック」のキャラクターが総動員され、最強の敵サノスとの闘いに挑むことが明らかになった。写真は監督のルッソ兄弟。昨年4月撮影(2017年 ロイター/Toby Melville)

米国では5月4日公開予定の同作には、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーなども含め、米ウォルト・ディズニー傘下のマーベルのあらゆるヒーローたちが登場する。

監督と脚本を担当するのはアンソニーとジョーのルッソ兄弟。7月に行われたディズニーのファンイベントで、ジョーは「10年に及ぶ映画製作の集大成だ。彼らが結集すれば、これまで見たこともないものになる」と語っていた。

ルッソ兄弟は、「インフィニティ・ウォー」は2008年のアイアンマンで始まった10年間の物語の最終章になり、マーベルのスーパーヒーローたちの新たな章の土台となる映画だと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below