for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米マスターカード、第4四半期利益が予想上回る 海外旅行回復で

米クレジットカード大手マスターカードが27日に発表した第4・四半期(12月31日まで)決算は、利益が市場予想を上回った。2017年8月撮影(2022年 ロイター/Thomas White)

[27日 ロイター] - 米クレジットカード大手マスターカードが27日に発表した第4・四半期(12月31日まで)決算は、利益が市場予想を上回った。国内でのカード利用が増加したほか、海外旅行の回復に伴いクロスボーダー決済も53%増加した。

決済総額(ドル建て)は前年同期比23%増の2兆1000億ドルとなった。

一方、営業費用は前年同期比16%増の24億ドルだった。

純収入は27%増の52億ドルと、予想の51億6000万ドルを上回った。

利益は、前年同期の18億ドル(1株当たり1.78ドル)から24億ドル(同2.41ドル)に増加した。

調整後の1株利益は2.35ドル。市場予想は2.21ドルだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up