for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ゴルフ=マスターズ前日恒例の「パー3コンテスト」が中止

 男子ゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメントの主催者は27日、大会前日に開催される恒例の「パー3コンテスト」に関し、新型コロナウイルスのパンデミックにより今回は実施を見送ると発表した。写真はシェーン・ローリーと娘。米ジョージア州オーガスタで2019年4月撮影(2020年 ロイター/Lucy Nicholson)

[27日 ロイター] - 男子ゴルフのメジャー大会、マスターズ・トーナメントの主催者は27日、大会前日に開催される恒例の「パー3コンテスト」に関し、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により今回は実施を見送ると発表した。

1960年に始まったパー3コンテストは、マスターズで最も親しまれている伝統イベントの1つで、ゴルファーの妻、ガールフレンド、子ども、孫などがキャディーを務めることが多く、親族にとっても記念となる催しとなっている。

主催者はニュースリリースで「競技者と友人、家族が一緒になって取り組んでいる姿を見ることの楽しさや熱狂が、パー3コンテストをマスターズウィークの特別な一部にしている。ゲストや後援者がいなければ、その経験を再現することはできない」と説明した。

今年のマスターズは、本来4月上旬に開催される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となり、11月12日から15日にかけて無観客で行われる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up