May 29, 2019 / 3:14 AM / 5 months ago

サッカー=スペインリーグ複数選手ら、八百長容疑で逮捕

[マドリード 28日 ロイター] - サッカーのスペイン1部と2部の選手らが28日、サッカー賭博で利益を得るための八百長疑惑で逮捕された。

当局の声明で、スペイン1部の現役・元選手らと2部の現役選手、クラブ会長や幹部など少なくとも11人が逮捕されたと発表。1部から3部の試合で最低でも3試合での八百長を確認しているとし、チーム名は明かさなかったものの、ある2部の試合では通常の14倍の金額が賭けられていたと述べた。

リーグのスポークスマンによると、2018年5月に行われた試合の苦情を受けて警察が調査を開始。スペイン紙エルパイスは、2017─18シーズン終盤に行われた2部のウエスカ─タラゴナ戦がその試合だったと報じている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below