September 28, 2018 / 2:28 AM / 23 days ago

メイ英首相、車両故障の側近らを空港に送り届けた警官らと写真撮影

[ニューヨーク 27日 ロイター] - 国連での日程を終えた英国のメイ首相一行が空港に向かう途中、車両故障で立ち往生した側近らがニューヨーク警察のエスコートで何とか飛行機に間に合い、待っていたメイ首相が警官らと写真撮影に応じるという出来事があった。

 9月27日、国連での日程を終えた英国のメイ首相一行が空港に向かう途中、車両故障で立ち往生した側近らがニューヨーク警察のエスコートで何とか飛行機に間に合い、待っていたメイ首相が警官らと写真撮影に応じるという出来事があった。提供写真(2018年 ロイター/PO Phot Joel Rouse/MoD)

メイ首相一行はこの日、帰国の途に着くため警察のエスコート付きの車列でラッシュアワー時のニューヨークを空港へと向かった。しかし、8人の側近らを乗せた1台の車両がギアボックスの故障で立ち往生してしまった。

側近らは代車を待つ間、地元警察のパトロールカーに滑走路までエスコートしてもらう約束を取り付けたが、メイ首相を乗せる英空軍機はジョン・F・ケネディ国際空港の駐機場で1時間近く待たされた。

かなり待たされた末、メイ首相は出発まであと6分待つけど、それ以上遅れたら置いていくと告げたという。しかし、ニューヨーク市警の3人の警官の尽力によって側近らは何とか間に合い、メイ首相は飛行機のステップで警官らと一緒に写真撮影に応じた。

警官らがスタッフに携帯で写真をとってもらう一方、メイ首相の公式カメラマンもこの様子を撮影した。

関係者は「ニューヨークの警官たちが首相一行を高速道路の脇から救い出し、帰国便の滑走路に連れてきてくれた」と話し、「特別な関係をさらに深めることになった。彼らの助けに心から感謝している」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below