March 9, 2015 / 3:42 AM / 4 years ago

A・メイスルズ監督が死去、米ドキュメンタリー映画の巨匠

 3月9日、米ドキュメンタリー映画の巨匠、アルバート・メイスルズ監督が5日、がんのためニューヨークの自宅で死去した。88歳だった。写真は、アルバート・メイスルズ監督、2006年撮影(2015年 ロイター/Seth Wenig)

[ニューヨーク 6日 ロイター] - 米ドキュメンタリー映画の巨匠、アルバート・メイスルズ監督が5日、がんのためニューヨークの自宅で死去した。88歳だった。

メイスルズ監督は米ドキュメンタリー映画の先駆者で、「Grey Gardens」や「ギミー・シェルター」で知られる。

監督の遺族は「アルバートは50年以上にわたって革新的な作品を製作し、映画製作者らに刺激を与え、人に対する思いやりや愛の力を信じることをもってあらゆる人に感動を与えてきた」との声明を発表した。

アルバートさんは1987年に死去した弟デビッドさんとともに50作品以上を手掛けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below