Reuters logo
ボクシング=マクレガー、グローブ変更で「メイウェザー早く倒す」
2017年8月18日 / 02:27 / 3ヶ月後

ボクシング=マクレガー、グローブ変更で「メイウェザー早く倒す」

[17日 ロイター] - 総合格闘技団体UFCの現ライト級王者コナー・マクレガー(アイルランド)は、ボクシングの元世界王者で49戦無敗の戦績で引退したフロイド・メイウェザー(米国)との試合で使用するグローブの変更を歓迎した。

 8月17日、総合格闘技団体UFCの現ライト級王者コナー・マクレガー(写真)は、ボクシングの元世界王者で49戦無敗の戦績で引退したフロイド・メイウェザーとの試合で使用するグローブの変更を歓迎した。ラスベガスで11日撮影(2017年 ロイター/Steve Marcus)

8月26日に米ネバダ州ラスベガスで開催される同試合では、当初10オンスのグローブが使用される予定だったが、両者が8オンスのグローブ着用を求めたことで16日に変更が認められた。

マクレガーは変更について「私にとっては良いことで、とてもハッピーだ」とコメント。「グローブが8オンスになった今、メイウェザーは2ラウンドももたないだろう。自分としては技術をお見せしたいが、彼が最初の2ラウンドで打撃に耐えられるとは思えない」と強い自信をのぞかせた。

マクレガーはプロボクシングで戦った経験がなく、大方の予想では不利と言われているが、「自分の発言を証明して、格闘技がどういうものであるかを世界に教育するのを楽しみにしている」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below