for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=マンCがチェルシーに敗れ、リバプール優勝決定

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)は敵地でチェルシーに1─2で敗れた。これにより、南野拓実が所属するリバプールの今季優勝が決定した。写真はマンCの選手たち。代表撮影(2020年 ロイター)

[ロンドン 25日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは25日、各地で試合を行い、マンチェスター・シティー(マンC)は敵地でチェルシーに1─2で敗れた。これにより、南野拓実が所属するリバプールの今季優勝が決定した。

前半にクリスティアン・プリシッチに先制点を許し、1点ビハインドで折り返したマンCだったが後半10分にケビン・デブルイネのゴールで同点に追いついた。しかし同33分、フェルナンジーニョのハンドでチェルシーにPKを献上すると、これをウィリアンに決められた。

この結果、首位リバプールと2位マンCの勝ち点差は、7試合を残して23ポイントに広がり、リバプールの30年ぶりのリーグ優勝が決定した。マンCのジョゼップ・グアルディオラ監督はBBCに対し、「(優勝に)非常にふさわしい。彼らは素晴らしいシーズンを過ごした。私たちは今シーズンから学び、来季に向けて改善しなければならない」と話した。

そのほか、アーセナルは敵地でサウサンプトンに2─0で勝利し、9位に浮上。バーンリーはホームでワトフォードに1─0で勝った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up