Reuters logo
F1=マクラーレンがタイヤテスト中止、安全面への懸念で
2017年11月14日 / 03:32 / 4日後

F1=マクラーレンがタイヤテスト中止、安全面への懸念で

[ロンドン 13日 ロイター] - 自動車レースF1のマクラーレンとタイヤメーカーのピレリ社は、週末に銃を持った強盗集団に襲われる事件が発生したことを受け、ブラジルでのタイヤテストを中止した。

 11月13日、自動車レースF1のマクラーレンとタイヤメーカーのピレリ社は、武装した強盗集団への懸念から、ブラジルでのタイヤテストを中止した。写真はピレリ社のタイヤ。ソチで4月撮影(2017年 ロイター/Maxim Shemetov)

12日に行われた今季第19戦、ブラジル・グランプリ(GP)決勝後、ピレリ社の車両が狙われたが、チームのセキュリティースタッフが阻止した。

10日には同GPの開催地インテルラゴス・サーキットを去る際、メルセデスのチームスタッフが銃を突きつけられ、強盗被害に遭った。メルセデスのルイス・ハミルトン(英国)は現場にいなかったものの、何発かの発砲があり、頭に銃を突きつけられたスタッフもいたと説明した。

ハミルトンの呼び掛けもあり、その後、同サーキットでは警備態勢が強化されていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below