Reuters logo
陸上=トルコ女子2選手が五輪メダル剥奪へ、薬物規定違反で
2017年3月30日 / 01:15 / 8ヶ月後

陸上=トルコ女子2選手が五輪メダル剥奪へ、薬物規定違反で

[29日 ロイター] - 国際陸上連盟(IAAF)は29日、2008年北京五輪と2012年ロンドン五輪で銀メダルを獲得した女子2選手に対し、資格停止処分を下したと明らかにした。

 3月29日、国際陸上連盟は2008年北京五輪の女子5000メートルと1万メートルで銀メダルを獲得したトルコのエルバン・アベイレゲッセ(左)に対して薬物規定違反により処分を下した。北京で2008年8月撮影(2017年 ロイター/Ruben Sprich)

北京五輪の女子5000メートル、1万メートルで銀メダルを獲得したエチオピア生まれのエルバン・アベイレゲッセは、07年に行った薬物検査の再検査の結果、禁止薬物で筋肉増強作用があるスタノゾロールに陽性反応を示したために同年8月26日から09年8月25日までの成績が抹消されることとなった。

同選手は五輪メダルのほか、2007年世界選手権での女子1万メートルの銀メダルも剥奪される。

ロンドン五輪の女子1500メートルで銀メダルを獲得したガムゼ・ブルトは、血液データを蓄積して変化を調べる「生体パスポート」で異常値を示し、4年間の出場停止処分に。メダルも剥奪されることになる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below