January 11, 2019 / 3:55 AM / 7 days ago

米政権、壁建設巡り非常事態宣言と災害関連予算の転用検討=報道

[ワシントン 10日 ロイター] - 米ホワイトハウスはトランプ大統領が求めるメキシコ国境の壁建設を可能にするため、国家非常事態宣言に向けた調整を行っており、陸軍工兵隊の災害対策業務に割り当てられている未執行予算を転用する可能性も検討している。米紙ワシントン・ポストが関係筋の話として10日報じた。

米NBCニュースもまた、非常事態を宣言することで災害復興・防災事業向けに組まれた陸軍工兵隊の139億ドルの予算を使って315マイル(500キロ)にわたる壁を建設する計画があると報じた。

ロイターは報道内容を確認できていない。

実際に非常事態を宣言すれば、議会民主党との対立が激化し、大統領の権限を巡り法廷論争に発展する可能性がある。

トランプ大統領は看板政策とする壁建設には57億ドルの予算手当てが必要と主張しており、これに反発する議会民主党との対立が続く中、政府機関の一部閉鎖は20日目に突入した。

ホワイトハウスの当局者は、トランプ大統領が災害関連予算の転用について説明を受けたとするNBCニュースの報道を否定した。国防総省は報道内容についてコメントを差し控えた。

ホワイトハウスのサンダース報道官は「NBCの報道は完全に誤りで偽ニュースだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below