September 18, 2018 / 4:36 AM / 3 months ago

メーガン妃が料理本に協力、高層住宅火災の被災女性らを支援へ

 9月17日、英国のヘンリー王子の妻、メーガン妃(写真中央)が、昨年起きた高層住宅「グレンフェル・タワー」火災の被災者が立ち上げたプロジェクトを支援するため、料理本の製作に協力した。提供写真(2018年 ロイター/Jenny Zarins)

[ロンドン 17日 ロイター] - 英国のヘンリー王子の妻、メーガン妃が、昨年起きた高層住宅「グレンフェル・タワー」火災の被災者が立ち上げたプロジェクトを支援するため、料理本の製作に協力した。

この「ハブ・コミュニティ・プロジェクト」は、家族のための食事を作る場所を探していた被災女性たちが立ち上げたもので、女性たちはイスラム教徒向け施設のキッチンを使って料理を作ってきた。

「Together: Our Community Cookbook」と題された料理本には、このキッチンで作られる50のレシピが集められている。

本の発売に合わせ、20日にはケンジントン宮殿でメーガン妃が主催するイベントが開催される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below