May 20, 2019 / 12:50 AM / a month ago

英メーガン妃の出産場所はロンドンの民間病院、出生証明書で判明

 5月17日、英ヘンリー王子の妻メーガン妃が第1子を出産したのはロンドンの民間病院だったことが出生証明書により判明した。写真は8日、赤ちゃんを抱く王子夫妻。代表撮影(2019年 ロイター)

[ロンドン 17日 ロイター] - 英ヘンリー王子の妻メーガン妃が今月6日に第1子を出産したのはロンドンの民間病院だったことが分かった。英通信社プレス・アソシエーション(PA)が、生まれた息子の出生証明書の内容として報じた。

出産場所を巡っては、ウィンザー城の敷地内にある自宅での出産が計画されていたという話があるなど、さまざまな憶測が飛び交っていた。

予定日を過ぎてから王子夫妻が深夜にロンドンのポートランドにある病院に急行したとの報道もあるが、夫妻は現在も、出産の詳細や場所を明かしていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below