June 22, 2018 / 2:38 AM / 3 months ago

移民の子供ら憂慮し施設訪問のメラニア夫人、上着の選択に失敗か

[マッカレン(米テキサス州) 21日 ロイター] - メラニア米大統領夫人は21日、トランプ大統領が前日20日にメキシコからの不法移民親子を引き離す措置をやめ、一緒に収容する方針を決めたことを受け、子供たちが収容されている施設を訪問した。

報道官によると、メラニア夫人は子供たちの問題を強く憂慮しており、訪問を決断したという。

しかし、テキサスにある施設に向かう飛行機に搭乗する際に着用していたジャケットの背中に、大きく白い文字で「私は全然気にしていない。あなたは?(I REALLY DON'T CARE, DO U?)」とのメッセージが書かれていた。

この服は「ザラ」ブランドのフード付きのカーキのジャケット。

夫人の報道担当者は「ただのジャケット。隠されたメッセージなど何もない。きょうの重要な訪問について、メディアが彼女のワードローブに注目することのないよう願っている」と話した。

現地に到着した夫人は、施設で子供たちの世話をするスタッフに会ったり、責任者の説明を聞いたりした。その場面では、問題のジャケットは着用していなかった。

トランプ大統領はさっそくツイートで夫人を擁護。「フェイクニュース」メディアに言及し、「メラニアは彼らがどんなに不誠実か学んだ。彼女はもはや本当に気にしていない」と投稿した。

 6月21日、メラニア米大統領夫人は不法移民の子供たちが収容されている施設を訪問したが、テキサスにある施設に向かう飛行機に搭乗する際に着用していたジャケットの背中には大きく白い文字で「私は全然気にしていない。あなたは?(I REALLY DON'T CARE, DO U?)」とのメッセージが書かれていた。写真は訪問からの帰途のようす(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below