May 21, 2018 / 3:20 AM / 7 months ago

ゴルフ=米男子ツアーで松山16位、21歳のワイズ初優勝

 5月20日、米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンはテキサス州ダラスのトリニティフォレストGC(パー71)で最終ラウンドを行い、松山英樹は通算12アンダーの16位タイ。21歳のアーロン・ワイズ(写真)が通算23アンダーで米ツアー初優勝(2018年 ロイター/Ray Carlin-USA TODAY Sports)

[20日 ロイター] - 米男子ゴルフのAT&Tバイロン・ネルソンは20日、テキサス州ダラスのトリニティフォレストGC(パー71)で最終ラウンドを行い、29位タイでスタートした松山英樹は6バーディー、1ボギーの66、通算12アンダーの272で16位タイまで順位を上げた。

首位タイで出た南アフリカ出身のルーキー、アーロン・ワイズ(21、米国)が6アンダーでラウンドし、通算23アンダーで米ツアー初優勝。同じく首位でスタートしたマーク・リーシュマン(オーストラリア)は3打差の2位で終えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below