June 1, 2018 / 1:24 AM / 3 months ago

ゴルフ=メモリアル・トーナメント、松山は首位発進

[31日 ロイター] - 米男子ゴルフのメモリアル・トーナメントは31日、オハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGC(パー72)で第1ラウンドを行い、世界ランク10位の松山英樹は7アンダーをマークし、アブラハム・アンサー(メキシコ)、ホアキン・ニーマン(チリ)と首位タイの好スタートを切った。

 5月31日、米男子ゴルフのメモリアル・トーナメントはオハイオ州ダブリンのミュアフィールドビレッジGCで第1ラウンドを行い、世界ランク10位の松山英樹は首位タイの好スタートを切った(2018年 ロイター/Caylor Arnold-USA TODAY Sports)

2014年に優勝している松山は前半を3アンダーで折り返すと、後半は13番ホールから4連続バーディーを記録し、17番ではイーグルを達成した。この日のスコアは1イーグル、7バーディー、2ボギー。

宮里優作は1オーバーの61位タイ、小平智は2オーバーの74位タイ、池田勇太は4オーバーの102位タイだった。

元世界ランク1位でメモリアル・トーナメント5回優勝のタイガー・ウッズ(米国)は、前半はダブルボギー1回、ボギー2回とスコアを崩したが、後半に巻き返してイーブンパーの47位タイ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below