October 31, 2016 / 12:17 AM / in 2 years

ゴルフ=HSBCチャンピオンズで松山が優勝、アジア勢初

 10月30日、男子ゴルフの世界選手権シリーズで米、欧州ツアーを兼ねるHSBCチャンピオンズは上海のシャ山国際GC(パー72)で最終ラウンドを行い、首位からスタートした松山英樹が初優勝した(2016年 ロイター/Aly Song)

[30日 ロイター] - 男子ゴルフの世界選手権シリーズで米、欧州ツアーを兼ねるHSBCチャンピオンズは30日、上海のシャ山国際GC(パー72)で最終ラウンドを行い、首位からスタートした松山英樹は6バーディー、ノーボギーの66でラウンドし、通算23アンダーの265で初優勝した。

世界選手権シリーズの個人戦でアジア勢が優勝するのは初。松山は「今日の勝利でメジャー大会でもっといいプレーができるようになると感じている。次の目標はメジャーで優勝すること、そのためにできることはすべてやる」と語った。

全英オープン覇者のヘンリク・ステンソン(スウェーデン)ら2選手が7打差の2位。世界ランク3位のロリー・マキロイ(英国)は4位だった。

マキロイは松山について「ヒデキは今週の誰よりもはるかに素晴らしいプレーをしていたと思う。王者になれるだけのものがあるのは間違いない」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below