for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=ズベレフがナダル下し決勝進出、マスターズ・パリ大会

 男子テニスのマスターズ・パリ大会、シングルス準決勝、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(写真)は第1シードのラファエル・ナダルを6─4、7─5で下した(2020年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[パリ 7日 ロイター] - 男子テニスのマスターズ・パリ大会は7日、パリでシングルス準決勝を行い、第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)を6─4、7─5で下した。

ズベレフはマスターズ大会4回目の優勝を目指している。ナダルは四大大会通算20回の優勝を誇るが、同大会での初優勝はならなかった。

もう1つの準決勝では、第3シードのダニル・メドベージェフ(ロシア)が第10シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)を6─4、7─6で退けた。

*写真キャプションを修正して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up